花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

サピックス上位校偏差値(2019年4月版)

おはようございます 花咲かママです。

いよいよ入学も近づいてきて、遊びにもラストスパートがかかっている息子です(笑)

 

サピックスから、上位校の偏差値が発表されたようですね。

 

男子は、開成が66から67へ、麻布が60から62にそれぞれあがったようです。また女子についても、女子学院も60から61へあがったとのことで、難関校はさらに競争が激化しています。

特に開成については、これまでずっとサピ偏差値66というイメージだったので、上位校はますます大変になるんだなと思いました。

学校の人気や難易度は、前年の結果だったり、入試制度改革など大きな流れみたいなものも影響してくるため、志望校を選ぶ際はいろいろな視点で確認できるといいですね。

こちらをクリックすると、ほかのサピックスのブログも読めますので、豆腐メンタルではない方はぜひ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ