花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

スマホ

おはようございます 花咲かママです。

受験が終わり、中学生への準備をするにあたって、いろいろな面で考えることが多く、受験中よりも疲れているのではないかとさえ思う毎日です。

 

先日少し書いた塾選びもそうですが、もうひとつの大きな悩みはスマホ問題です。

いまは連絡用に最低限の機能を持つ携帯を持たせていますが、息子はやはりスマートフォンが欲しいとのこと。

 

スマホくらい与えてあげたいという気持ちと、まだまだ幼い息子にスマホ(インターネット)を持たせても大丈夫だろうかという気持ちの間で揺れています。 

中1の初めからスマホを持たせるのは普通なんでしょうか。それともみなさんすでに使っているのでしょうか。

読書に夢中になっている時間もスマホにとってかわられ、Twitterや動画ばかりみるようになってしまうのではないかとも思ったりします。

小学5年生頃から、スマホを持つクラスメイトが増え、それに伴い、いじめやちょっとしたトラブルが増えているみたいな話もよく聞くだけに、いつスマホを持たせるかの判断はなかなか難しいですね。

 

まだまだ悩める日は続きそうです。 

 

こちらをクリックすると、ほかのサピックスのブログも読めますので、豆腐メンタルではない方はぜひ。

 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ