花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

平成の30冊

おはようございます 花咲かママです。

最近の息子ですが、時間がありあまっているため、貪るように読書しています。そして読み終わるたびに「オススメの本ない?」と聞いてきてくるので、選書に困ります。

先日「平成の30冊」というのが話題になりましたが、このリストのなかに夫が持っている本が結構あったので、息子が読めそうな本をピックアップして渡しています。

1位の村上春樹はまだちょっと早いかなと思いますが、それ以外にも読ませてあげたい本が結構ありますね。

コンビニ人間 (文春文庫)

コンビニ人間 (文春文庫)

 
生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)

 
博士の愛した数式

博士の愛した数式

 
博士の愛した数式 (新潮文庫)

博士の愛した数式 (新潮文庫)

 

 

いまは『火車』を読んでいますが「うわー、こわっ。社会の闇を見たよ。。」と(良い?)刺激を受けているようです。

火車 (新潮文庫)

火車 (新潮文庫)

 

 

そろそろ卒業の季節ですね。

卒業すればすぐに春期講習もありますし、中学校が始まれば部活に勉強に忙しい日々が戻ってきます。

まとまった時間がとれる貴重な時期に(そしてまだ親のオススメを聞いてくれるうちに笑)良書にたくさん触れさせてあげたいなと思っています。

 

こちらをクリックすると、ほかのサピックスのブログも読めますので、豆腐メンタルではない方はぜひ。

 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ