花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

結果と経過

おはようございます 花咲かママです。

今日は灘中の合格発表の日ですね。知り合いの御子息が受けられているだけに、とてもどきどきした朝を迎えました。

中学受験は親の受験とも言われている部分があり、その世間からの親の評価というのはやはり偏差値の高い学校に合格したかどうかで決まってしまう側面は大いに否めないと思います。そばにいる家族などは、それに至るまでの努力を見ているはずなのに、それだけを見てあげることができない器の小ささを痛感しています。

あと一年で本番というところで、そんなことを考えてなんだか苦しい豆腐メンタルです。

息子のクラスが下がったのがこのタイミングというのは、メンタル強化にはベストだったと思わねばです。

ちなみに、サピックスからの電話ありませんでした。想定内ってことなんだと思います。それに、今は受験シーズンですし。

週のスタートなのに、なんだか重くなってしまいましたね。

 

こちらをクリックすると、ほかのサピックスのブログも読めますので、豆腐メンタルではない方はぜひ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ