花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

旧暦のある暮らし

おはようございます 花咲かママです。

今日はとても暖かいですね。

啓蟄も末候になりあと数日で春分なので、暖かいのも納得です。こうやって暦を意識しながら生活すると、四季よりも細かく自然を感じることができますね。

 

中学受験でも、社会で暦について出題されることがたまにあります。確か5年生のマンスリーでも二十四節気の並べ替え問題が出題されたことがあった気がします。

 

こちらの本では二十四節気・七十二候それぞれの名称と旬の草花や食べ物や行事などが、イラスト入りで紹介されており、中学受験のためでなくても楽しい本ですね。

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

  • 作者: 白井明大,有賀一広
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 8回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

f:id:hana_saka2019:20190317130434j:image

日々の会話のひとつとして取り入れてみるのも良いかもしれません。

 

こちらをクリックすると、ほかのサピックスのブログも読めますので、豆腐メンタルではない方はぜひ。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ