花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

中学受験で手に入れたもの

おはようございます 花咲かママです。

受験が終わってから、いつのまにか3週間が過ぎようとしています。

息子は、学校から帰ってくると毎日のように公園に友達と遊びに行き、帰宅すると暇さえあれば図鑑や小説ばかり読んでいるような、ほぼ3年前と変わらない小学生にすっかり戻っています。 

ただ受験前と違うのは、朝起きて1時間、夜寝る前に30分、毎日勉強を続けていることです。朝と夜の勉強は、3年間毎日続けたので何もしないのは気持ち悪いとのこと。

受験直前ともなれば1日8時間勉強みたいなことをくぐり抜け、鍛えられた中学受験生はみんな1〜2時間くらいはたいしたことないのかもしれませんね。

 

いまは中学範囲の数学と英語の予習をしています。

数学は中1分野の基本的なところが終わって、中2分野に入ったところみたいです。本人いわく、算数よりも数学の方が面白いし理解しやすいとのことなので、今度はぜひとも得意になって欲しいところです。

逆に、英語は独学はちょっと厳しいみたいで、軽い苦手意識を持っているようなので、嫌いになってしまう前に何か塾にでも入れようかと検討中です。

 

いろいろあったけれど、こうやって苦もなく勉強できる習慣を手に入れられただけでも中学受験にチャレンジして良かったよね、と夫婦で話しています。

 

こちらをクリックすると、ほかのサピックスのブログも読めますので、豆腐メンタルではない方はぜひ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ