花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

ホワイトボードの利点や活用法~その1~

おはようございます 花咲かママです。

中学受験をするご家庭といえば、『リビング学習』『家庭用コピー機』『ホワイトボード』という単語をよく目にします。

花咲か家もホワイトボードの活用法をあまり思いつかぬまま、それでもよく目にする『ホワイトボード』の文字にまずは買ってみようと家に揃えてみました。

 

 

そして、今は算数の問題を解くときに主に使っています。

こんな感じです。

f:id:hana_saka2019:20170825160227j:image

 

 実際使ってみると、部屋との兼ね合いもありますが、もう少し幅があるものでも良かったかなと思っています。

 

 

途中式を書きたがらない息子ですが、ホワイトボードだと気分よく書けるだそうです。そして、書いたものをパパチェックします。ノートよりもチェックしやすく、計算途中も見やすく、息子本人も見直ししやすいというメリットがありました。

他にもおすすめの使い方などありましたら、ぜひメッセージやコメントお待ちしております。

 

 こちらをクリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ