花咲かママのメンタル豆腐な2019年中学受験日記~2019年花咲かせて~

中学受験初挑戦&共働きな夫婦と夢見がちな息子が、男子最難関にチャレンジした記録(2019)。入塾時サピ偏差値55から最高71まで上がったものの、秋以降に苦戦してしまい第一志望は不合格。参考になりそうなところだけ参考にしていただければ。

学校説明会~栄東中学校~

おはようごさいます 豆腐メンタルゆえに昨日はパパに説明に行ってもらった花咲かママです。

じめっとした後に、雨まで降ってきましたので急きょパパに交代してもらいました。

パパからのメモや資料などから・・・

まず、女性の校長がかなり勢いがあるようで、圧倒されるお話ぶり。

アクティブラーニングは、たいていの説明会で聞く言葉ですが栄東では実績が他校よりある。そこが売りでもあるようです。

入試日程も平成30年ですと、

1月10日A日程

1月12日東大1特待

1月16日B日程

1月18日東大2

と4日程あり、大体5000人受験し、4000人の合格を出すそうです。

と、この話を聞いていた息子は『受験料だけで億だよ!』と帰宅後の学校の印象を尋ねたらまっさきに言ってました(笑)

城北中の説明会にも行ったことと比べて、感覚的な近さは栄東中の方が近いそうです。

実際、倍ではきかない時間ですが下り路線というのもあるかもしれません。

「加点制度」なるものがあり、B日程が2回目以上の場合は20点加点して判定してくださるそうです。

「特待生」は一年分の授業料無料だそうです。

首都圏の入試ピークが2月1日からだとするなら、栄東は前哨戦という位置づけでしょうか。

さてさて、昨日は21時前には寝た息子。とうとう、『勉強させない!』を継続のまま組分けテストに臨みます。

ブロック落ちさえしなければ良いと思うママと、α4とかでも良いというパパと、今回のテスト結果はかなり予想がつきません。が、一つだけ言えるのは、息子のメンタルはすこぶる快調です!

 組分けテストの結果をお知りになりたい方は↓をぽちっとお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ